ベビーマッサージ

ベビーマッサージの資格

ママ
ベビーマッサージの資格には国家資格のような公的な資格制度は私が調べたところ存在していませんが、さまざまな民間団体によって認定証が発行されています。ベビーマッサージの資格取得を考えている方は歴史のある団体を選ぶといいかもですね。

資格の種類と発行している団体

ベビーマッサージの資格は、様々な団体で認定証という形で資格を発行しています。以下に有名な団体をあげてみますので参考にしてみてください。

・インファントマッサージインストラクター(日本インファントマッサージ協会:JAIM)
・ベビーマッサージセラピスト(RTA認定ロイヤルベビーマッサージ講座)
・ベビーボンディングケアスペシャリスト(国際ボンディング協会)
・アタッチメントベビーマッサージ認定インストラクター(日本アタッチメント育児協会)
・ベビーマッサージ協会認定インストラクター(ベビーマッサージ協会)
・ベビーマッサージインストラクター(日本アブソリュートヒーリング協会)
・ベビーマッサージ指導者(JABC日本ベビー&チャイルドケア協会)
・協会認定タッチカウンセラー(日本タッチカウンセリング協会)
・そのほかにも様々な団体で認定証を発行しています。

受講資格について

受講資格は看護師や助産師などの医療従事者、保育士、教師などの国家資格保有者に限定している団体が多いのですが、中にはRTA認定ロイヤルベビーマッサージ講座のように熱意のある方なら誰でも認定を受けることができる団体もあります。

資格講座の内容

各認定団体によって多少差がありますが、おおよそ次のような内容を受講するようです。
・ベビーマッサージの歴史
・赤ちゃんの身体や病気についての知識
・ベビーマッサージの目的、効果
・ベビーマッサージの理論や手技、方法
・ベビーマッサージオイルの知識
・マーケティングやベビーマッサージ教室の運営 etc

資格を取得するということは教室を開いたり、他のママに教えたりするわけです。技術や教室運営だけでなく、まずはしっかりと赤ちゃんのからだや病気の知識、アレルギー等を踏まえマッサージオイルの知識などをしっかり身につけられるところを選んでくださいね。

ベビーマッサージの資格を取るのにかかる時間と金額は?

資格取得までにかかる時間は1日から数日まで色々で、15時間というように時間単位で表記されている団体が多いようです。資格取得にかかる金額は、高い団体では30万円以上かかるところがあります。一般的には15〜18万円といったところのようですね。

ベビーマッサージの資格認定を行っている団体では、多くが資格の取得だけではなく、ベビーマッサージ教室の立ち上げや運営までしっかり面倒をみてくれるそうです。もしも、興味があったら相談してみてはいかがでしょうか。

ベビーマッサージ資格情報

スポンサードリンク

サイトめにゅー

Copyright (C) 2007 ninananna. All Rights Reserved.