ベビーマッサージ

マカダミアナッツ オイル

マカダミアナッツオイルは、粘性が低く「べとつき」があまりない事から取り扱いやすい上、別名『消えてなくなるオイル』と呼ばれるくらい浸透性が早いのが特徴です。ビタミンA・B・Eを含み、性質が人間の皮脂に近いので、肌になじみやすく保湿に優れていて、皮膚がなめらかになります。原産国はオーストラリアやケニアが多いようです。

使ってみた感想

私が一番最初に使用したオイルですね。べたつき感があまりなくて、ベビーマッサージにはとっても使いやすいと思います。
我が家ではいつもスイートアーモンドとマカダミアナッツを交互に使ってます♪



TUNEMAKERS(チューンメーカーズ) マカデミアナッツオイル 20ml

ベビーマッサージによく使われるオイル

 ・ホホバ オイル
 ・グレープシード オイル
 ・スイートアーモンド オイル
 ・ヘーゼルナッツ オイル
 ・マカダミアナッツ オイル
 ・アプリコット オイル
 ・セサミ オイル

オイル 豆知識

マッサージに使うオイルについての「ちょっとした知識コーナー

スポンサードリンク

サイトめにゅー

Copyright (C) 2007 ninananna. All Rights Reserved.